スタッフブログ

2020.05.01更新

世界中がコロナウィルス(COVID19)で大変な事になっています。

ちょっと変だと思いませんか?

公衆衛生の疫学では「感染」についてはとても解り易い説明をしています。

感染の大きな要因は3つ。
① 感染源(病原) ②感染経路(移る道筋があること) ③感受性ある個体(免疫力の低い人間)

この3つがそろった時にのみ感染がおきます。

①②③のどれか1つでも足りないと伝染病は起きません。3つがそろった時のみに病気になるのです。

①に対してはウィルスや菌を殺す方法を取ります。

②に対しては病原に触れない様にすれだけ。経路をたつだけ。

うがい・マスク・手を洗う・外出しない・集まらない。

③に対しては自分の「からだ」の免疫力を高める。(筋力ではありません。)心配しない・不安にならない・体温を上げる。 食事、睡眠 …

①に対処しようとしてもだめです、彼らも死ぬのは嫌ですから?(生物ではありませんから)どんどん進化しちゃいます。

我々の作る薬が強力な病原体に成長させてしまい、とめどもない事になります。しかしこの研究?薬?が一番企業がもうかります。

②と③は我々が自分で出来ます。お金がかかりません。ウィルスが存在しても伝染しません。

コロナちゃんと共存です。水虫・はしか・赤痢・O157・・・みんな同じ。罹る人は三つ揃ったひと。罹らない人は②か③が揃わなかった人です。

あたかも恐ろしいという報道をして我々を不安にさせています。

不安は免疫力を著しく低下させ、感染病でない他の病気にもなり易くなってしまいます。

統計の数字にも騙されてはいけません。数理統計学による学問としての数字のみ信頼に価します。

毎日何人出たというのは幼稚園並みの意味のない算数です。CPR検査も何を知る為に検査しているのかサッパリ解りません。機械も検査に要する日数も違うのはどうしてでしょうか。

そのデーターを同じレベルで比較するのは間違えです。この行きづまった資本主義社会をぶち壊す、武器を使わない戦争の様に思えます。

自然免疫とは知らないうちに、チョット感染して、症状も出ず、ちゃんと抗体を作って病原物質と共存していくことです。

すべての感染病に言える事です。抗体が無いと病気になってしまいます。

おかしな情報ばかり聞かされて不安をあおりビクビクしていると本当に患ってしまいます。想像妊娠の様な事にもなりかねません。

私達に出来る事は②と③です。

当院では免疫力を上げる治療を行っています。

アルコール消毒や薬物のみでなく、波動水と北里大学の大村博士も認めた酵素の入った「オルムス」という水を治療前にマスクや体に噴霧しています。

変な情報に惑わされずにどの情報が正しいか、自分で考え②を断ち。③の免疫力をあげておけば大丈夫なはずです。

パンデミックとか聞いた事のない言葉で脅されています。集団感染は②の失敗の事です。皆で気を付けて、助け合って頑張りましょう。

焦らず、慌てず悪魔の手に乗ってはいけません。(なぜ中国から始まったのでしょうか)今は武器を使わずこんな生物機器や人工衛星から地震を起こす事も出来る程、悪の科学が進化しています。

人工衛星が宇宙から地球をねらっています。科学は知らないうちにそんな事まで出来るようになっています。でも大丈夫です。

インフルエンザと同じウィルスの種類のはずなのに特別な物の様に大騒ぎです。対処方法もあまりにもすごすぎです。

でも大丈夫。アナログの我々の意識・ことばのエネルギーが地球を救います。日本語です。我々日本人はチョット他とは違います。

美しい日本語をはなし、みんなで仲良く助け合い、この局面を乗り越えましょう。

② の対策だけでOKです。だれでも出来ます。お金もかかりません。もうチョットだけガマンです。

間違えないように!飲食店・夜のお仕事・パチンコやさんが不潔なのではありません。

②を断つという事だけです。うつちゃった人も同じです。みんなで優しく生きましょう。

集まる人がウィルスを運ぶのです。ウィルスの餌は人間です。

複数の技術を組み合わせ、あなたに最適な方法で、その場しのぎではなく、根本的な問題を解消し、見た目の姿勢指導でなく、理想的な背骨のカーブを基準にした、健康のための施術を行います。

もうチョットだけみんなで優しく一致団結!!

z

投稿者: せな整骨院・鍼灸院

SEARCH

CATEGORY