スタッフブログ

2020.04.06更新

春分の日(3月20日)は占星術では。

一年かけて12星座を巡ってきた太陽が再びスタートラインの牡牛座に戻り、新たなサイクルが始まる時だそうです。

昼と夜の長さがほぼ同じになり春分は一年のサイクルのスタートです。

占星術では、この日の天空図が重要視され、これからの一年を象徴すると考えられています。

古代から様々な地域や文化で自然やご先祖様に感謝する大切な日とされています。

当院でも新暦(太陽暦)の1月1日。旧暦(太陰太陽暦)の1月1日(新暦1月25日)。宇宙の新年(3月20日)3回の新年を祝いました。

春からめでたいかぎりです。

2020年. 2が2つ、0が2つ

・2は 母性の象徴・関係性の数です。陰陽。白黒。男性女性。

・0は 無限の可能性ー新しいものが生まれる。

・クリエイションの年

ちなみに私の数秘術の軌道数も2です。

a

s

c

そんな春分の日に、

ヒーラー、英国lFA認定アロマセラピスト、エネルギーワーカー,マリオのフラワーエッセンス 

濱美奈子先生のレクチャーを受けました。

・進化三神と宇宙のつながり

・造化三神の香りについて

・オリジナルアロマオイル調合

・ニュージーランド先住民の瞑想

占星術の先生から古神道の造化三神のお話をしていただけるとの事で興味津々。

ニュージーランドの先住民ヒーラーさんから、日本の文化で両国の統合をはかる使命を受け、日本で活動している様です。

先住民の行っている瞑想の指導を受けましたがインド・神道・密教・仏教、米国、各種冥想を学びましたが。

静かで穏やかな一時を過ごさせていただきました。ちょうどお昼の時間に瞑想を行いました。 

太陽が正中にいる最高の時間帯に瞑想が出来ました。

ニュージーランド先人の波動を感じる事が出来ました。

 

q

わたし用のオリジナル、マリオの気を整えるフラワーエッセンシャルオイルを作ってもらっちゃいました。

これから当院には、ほのかなエッセンシャルオイルが漂います。

v

b

 

投稿者: せな整骨院・鍼灸院

SEARCH

CATEGORY