スタッフブログ

2018.02.13更新

あ!!と驚く漢方薬局。

気功治療研修の後、O氏のご紹介で <資>馬場香嶺堂薬局へ野次馬に行って来ました。

中央線中野駅をブロードウェイ方面へ出て早稲田通り沿いに約7~8分。

三代続く漢方専門薬局。漢方薬・ハーブティー等珍しい生薬も一袋500円で店頭にぶら下げてあります。

 

か

 

ん

 

ぽ

 

店頭で見ていると店内では、しばらく洗濯していないであろう汚れた白衣とボサボサ髪の薬剤師さんが愛想なくウロウロ私を観察しています。

お互い見られていると意識しつつ、勇気をだして店内に入りました。

「いらっしゃませ」も「どうかいたしましたか?」も何も語らない店主。

希望を告げて待っていると、黙って薬剤袋を持ってきました!!

どういうふうに飲むのかも、何も言わず黙って薬をみせます。

質問すると、結構面白い話をしてくれます。

よろしければ、中野に用事がありましたら。

一見の価値あり。お店も!!店主も!!薬も!!

 

か

 

母親の認知症改善の為の薬を処方していただきました。

不揃いの手作りサービス券も貰いました。

12枚集めて1薬プレゼントだそうです。

 

投稿者: せな整骨院・鍼灸院